1. HOME
  2. event
  3. イベント情報 セミナー
  4. 【2月27日(火) WEBセミナー】設計・製造から工場の見える化までトータル支援!製造業のためのセミナー

【2月27日(火) WEBセミナー】設計・製造から工場の見える化までトータル支援!製造業のためのセミナー

event

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
【2月27日(火) WEBセミナー】設計・製造から工場の見える化までトータル支援!製造業のためのセミナー


設計・製造から工場の見える化までトータル支援!

~製造業のDXを実現します~



本セミナーは、以下のような方におすすめです

  製造業の方
  工場で勤務している方や工場長、生産技術
  設計作業をしている方、またそのデータを管理、利用される方
  加工現場で製造業務をされている方
  NAZCA5シリーズを現在使われている方


DXを実現できる様々なソリューションの活用事例の紹介

この度、大手製造会社「新明和工業」のIT子会社である弊社が、「設計・製造」から「工場の見える化」までトータル支援!をテーマに、オンラインセミナーを開催いたします。

セッション1は、設計から製造工程までの業務効率化をテーマに、低コストで使いやすい図面管理システム「NAZCA5 EDM」を使った図面データの管理方法や、実際の導入事例をご紹介します。また、セッションの後半では、加工現場で作成した様々なデータを一元管理できる新製品「NAZCA5 EDM Lite」をデモを交えてご紹介します。

セッション2では、実稼働データを活用した3Dシミュレーションにより、工場設備の生産性向上を目指す方法についてお話しします。製造現場の稼働状況をリアルタイムに把握する工場設備の稼働監視システム「Nazca Neo Linka」をはじめ、セッションの後半では、デジタルツインによる生産ラインや物流現場の効率化を実現できる「FlexSim」についてもご紹介いたします。

本セミナーでは、業界の最新トピックスや導入事例を交えながら、より効率的な業務遂行やスマート工場の実現に向けたアイデアをご提案いたします。ぜひご参加いただき、新たなビジネスの可能性を探求しましょう。

参加費無料ですが、事前のお申し込みが必要です。お申し込みフォームは弊社ウェブサイトに掲載しております。お早めにお申し込みくださいませ。

皆様のご参加を心よりお待ちしております。

なお、各セッションでは、随時チャットにてご質問を受け付けております。どなた様もお気軽にご質問を書き込みください。

 ※ 時間内に回答できなかったご質問は、後日、個別に対応させていただく場合があります。
 ※ ご質問される際は、お手数ですが会社名・お名前を事前に書き込みください。

 

タイムスケジュール


14:00-14:10


 ご挨拶、会社のご紹介





 セッション1 
 設計から製造工程までの業務を効率化!
 図面や加工データの管理方法を一挙ご紹介



14:10-14:40


 「低コスト」と「使える」を両立!
 図面管理システム「NAZCA5 EDM」の事例紹介

 図面管理で始める製造業DXの活用事例!   
 システム導入による課題解決と業務をよりスムーズに進める
 事例をご紹介します!


14:40-15:10


 NAZCA5シリーズに「加工現場向けデータ管理ソフト」が登場!
 「NAZCA5 EDM Lite」のご紹介

 CADデータをはじめ、NCプログラムや加工指示書など、
 機械加工に必要なあらゆるデータを一元管理する方法をご提案します。


15:10-15:20


 10分休憩



 セッション2
 分析・予測でスマート工場を実現!
 実稼働データで3Dシミュレーションし工場設備の生産性向上へ



15:20-15:50


 製造現場で稼働状況をリアルタイムに把握
 工場設備の稼働監視システム「
Nazca Neo Linka」
 
製造現場の使えるIoT活用事例はコレだ!
 3つの活用事例から製造現場のDXを実現します!


15:50-16:20


 FlexSimで実現するデジタルツイン!
 製造現場でのヒト・モノの課題を可視化しDX実現!
 現実空間をサイバー空間上に再現し、
 生産ラインや物流現場での利活用について
 導入事例を交えて紹介します。


16:20-16:25


 ご挨拶


お申し込みはこちら


セッション内容

 
セッション1
14:10-15:10

 設計から製造工程までの業務を効率化!
 図面や加工データの管理方法を一挙ご紹介
 
 本セッションでは、製造業が図面管理において、本当に必要とする機能を搭載した図面管理システム「NAZCA5 EDM」のご紹介から、加工現場のデータを一元管理する新製品のご紹介まで、製造業の皆様におけるデータ管理に関する効率化について一挙にご紹介します。 前半のセッションでは、図面管理システム「NAZCA5 EDM」による図面データの管理方法、 後半のセッションでは、加工現場向けデータ管理ソフト「NAZCA5 EDM Lite」をご紹介します。

ぜひ、前半・後半のセッションを続きでご視聴ください!


 セッション1-➀ 14:10-14:40
 「低コスト」と「使える」を両立!図面管理システム「NAZCA5 EDM」の事例紹介

 「NAZCA5 EDM」は製造業が本当に必要な機能を厳選し、独自のご要望には最適な機能をアドオン提供することで、「低コスト」と「使える」を両立したシステムを実現しました。
 各部門で図面を中心とした書類を管理する「プラットフォーム」としてご活用頂けます。ファイルサーバ管理の運用でお困りの方、既存システムに満足していない方、紙資源から脱却したい方、
 図面情報を他の部門へも共有し活用したい方、などなど多くのお悩みをお持ちの方に聞いていただきたい内容となっております!

 本セッションでは、下記のポイントに関する事例を交えてご紹介します。

 ①システム導入によるこれまでの課題解決
 ②部門を跨いだシステム利用による業務改善

 図面管理でお困りの方、また図面管理からDXを実施する事例となっております。是非ご視聴ください。

 図面管理システム

 セッション1-② 14:40-15:10
 NAZCA5シリーズに「加工現場向けデータ管理ソフト」が登場!「NAZCA5 EDM Lite」のご紹介
 
 2次元CAD/CAM「ナスカ」の第5世代ソフトNAZCA5シリーズに加工現場向けデータ管理ソフト「NAZCA5 EDM Lite」が仲間入りしました!
 加工現場で作成したデータを一元管理できる「NAZCA5 EDM Lite」をデモを交えてご紹介します。

  ■新製品のポイント
 以前に加工したものと同じような加工依頼がきた、リピート品の依頼がきた時など、その時の図面やNCプログラムがすぐに見つけられずに困った経験はないでしょうか。

 煩雑になりがちなデータ管理を使い慣れたNAZCA5 CAD/CAMで実現するデータ管理をご提案します。
 NAZCA5シリーズをご使用の方、これから使ってみたい方は、是非ご視聴ください。

NAZCA5 EDM Lite



セッション2
 15:20-16:20

 分析・予測でスマート工場を実現!
 実稼働データで3Dシミュレーションし工場設備の生産性向上へ

 セッション1では上流の設計に関するご紹介でしたが、本セッションは、製造現場のDXを中心に事例を交えてご紹介します。
 製造現場において昨今、あらゆる情報が収集できるようになり、デジタル化できるようになりました。

 しかし、収集データをどう利用したらよいか困ったことはないでしょうか?
 本セッションではデータの活用方法、シミュレーションを用いた工場全体のボトルネックの発見、解決の活用事例を紹介します。

 前半のセッションでは、IoTで設備、ヒトの稼働監視を行い、それの活用事例、後半のセッションでは、製造ラインや工場全体をデジタル化し、課題解決の活用事例となります。 

 介

 セッション2-➀ 15:20-15:50
 製造現場で稼働状況をリアルタイムに把握
 工場設備の稼働監視システム「Nazca Neo Linka」
 

 本セッションでは、IoTを具体的に活用するための活用事例をご紹介します。
 活用事例のテーマは、以下の3つとなります。

 【活用事例テーマ】

 ①現場改善により生産性向上
  設備稼働データの収集および設備非稼働タイミングの原因を特定することで、
  製造過程におけるボトルネックを特定!
  現場担当の個人判断だったところを実稼働データの分析に置き換えることで、
  現場担当の経験値に依存しない生産性向上を実現!

 ②日報の自動化を実現
  自動で収集した設備の稼働状況を、エクセル、生産管理システムへ連携。
  データ管理の業務負荷が軽減され、進捗状況もリアルタイムで共有が可能に!

 ③原価管理により適正価格受注を実現
  製造現場におけるリソース(ヒト・モノ・設備など)情報を自動取得することで正確に計測。
  実績にもとづいた情報を生産管理システムへ連携することで、正確な原価管理による適正価格受注が可能に!
   
 他社の活用事例から皆様のIoT導入の一助になれれば幸いです。



Nazca Neo Linka説明画像

 セッション2-② 15:50-16:20
 FlexSimで実現するデジタルツイン!
 製造現場でのヒト・モノの課題を可視化しDX実現!

 本セッションでは、3Dシミュレーションシステムをご紹介いたします!

 3DシミュレーションソフトFlexSimは生産ラインや物流工程等のモデルをPC上に再現し、
 新規設備の導入や移設、レイアウトの変更等における事前検証を可能にします。

 また、標準で用意されている多数のオブジェクトをドラッグアンドドロップで配置し、
 パラメータを設定することで簡単にモデルを作成、動かす事ができます。

 実際の動きを再現する事により滞留やボトルネックが発生する原因を分析し、
 生産性の向上や改善に効果を発揮するFlexSimの利活用について、導入事例を交えてご紹介します!

 
 

FlexSim説明画像



ウェビナー詳細情報

開催概要


日時


 2024年2月27日(火)14:00-16:25
 ※お好きなタイミングでご入場ください!


会場


 オンライン(ZOOM)

定員


 50名

主催
共催


 新明和ソフトテクノロジ株式会社
 株式会社ゴードーソリューション

備考

 ・競合となるサービスを提供する会社は、
  ご参加をお断りいたします
 ・ウェビナー開催のURLは、
  お申し込み者本人のみご利用いただけます。
  第三者に提供することは禁止いたします
 ・ウェビナーの録音・録画・撮影は禁止いたします
 ・スピーカーおよび他の参加者への迷惑行為は
  おやめください
 ・上記禁止事項が認められた場合、ウェビナーへの
  ご参加をお断りする場合がございますので
  ご了承ください 
 ・製造業以外の方、学生、派遣事業者、
  同業者の方のお申し込みはご遠慮下さい。
 


本ウェビナーに関するお問い合わせ

ご質問やキャンセル方法など、本ウェビナーに関するお問い合わせにつきましては、
下記のお問い合わせフォームまでご連絡をお願いいたします。

contact_button_for_blog_s.png
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

お問い合わせ

当社へのお問い合わせは下記よりお気軽にお問い合わせください。

製品に関するお問い合わせ

製品に関するお問い合わせ

当社の製品に関するお問い合わせは下記よりお進みください。

採用に関するお問い合わせ

採用に関するお問い合わせ

採用に関するお問い合わせは下記よりお進みください。

その他のお問い合わせ

ご質問やお問い合わせ

当社の総合お問い合わせは下記よりお進みください。