システム開発事例 / ITインフラソリューション

モバイルVPN・拠点VPN構築

システム概要

拠点VPN

[概要]
  1. 専用線を導入せずに営業所から他拠点(本社、事業所等)に接続でき、社内システムの利用および情報の共有が可能。
[効果]
  1. インターネット回線を利用することにより専用線よりも低コストで導入および運用が可能。
  2. 通信を暗号化することにより高いセキュリティを確保。
  3. センター装置をDRサイトにも設置することにより障害時ダウンタイムの短縮が可能。

モバイルVPN

[概要]
  1. 外出先から社内ネットワークを使用でき、オフィスにいる時と同じように仕事が可能。
    (例)出張先のホテル、Wi-Fiスポット等。
  2. タブレット端末から社内ネットワークを使用でき、メールの確認やオフィスにあるパソコンへのリモート接続等が可能。
  3. ログインパスワードにワンタイムパスワードを含めることで固定パスワードが漏洩しても不正アクセスを防止することが可能。
[効果]
  1. 外出先から社内ネットワークを使用できることで空き時間の有効利用が可能。
  2. 通信を暗号化することにより高いセキュリティを確保。
  3. センター装置をDRサイトにも設置することにより障害時ダウンタイムの短縮が可能。

システム構成図