明日から使える図面/ドキュメント管理システム ChronoStar

動作環境

システム構成

【図】システム構成

サーバ動作環境

ハードウェア構成 PentiumⅢ 500MHz以上
メモリ512MB以上(推奨)
空きディスク容量 プログラム本体:30MB以上

登録データ領域:登録データに依存
500MB以上(推奨)
基本ソフトウェア Windows2000 Server(SP2以降)
WindowsServer 2003
データベース Microsoft SQL Server 2000 (以降)
WWWサーバ Microsoft Internet Infomation
Server4.0以降

クライアント動作環境

ハードウェア構成 Celeron 266MHz以上
メモリ64MB以上(推奨)
空きディスク容量 プログラム本体:30MB以上

登録データ領域:登録データに依存
500MB以上(推奨)
基本ソフトウェア Windows2000 Professional/Server
(SP2以降推奨)
WindowsXP
モニター XGA(1024×768)、256色以上
WWWブラウザ Internet Explorer5.0SP2以降

Page up

  • 新明和ソフトの図面・ドキュメント管理ソリューション
  • グローバルな情報共有に最適なシステム OPENER
  • FULLWEB WEB上での管理が可能に
  • ※株式会社コネクテッド社にリンクします
  • PDM ChronoStar 部品表管理のシームレスな連携を実現
  • ※株式会社コネクテッド社にリンクします