明日から使える図面/ドキュメント管理システム ChronoStar

特徴

使いやすさを追求

Windowsライクな操作性

Windowsのエクスプローラ風な画面で、直感的に操作性ができます。

登録の工夫

ドラッグ&ドロップで簡単に登録できます。Excel定型ドキュメントは、その中から属性を自動的に抽出できます。 編集排他制御機能により、確実な最新版管理を行えるとともに、 履歴(旧版)管理も行えます。

強力な検索機能

ユーザ自身でファイル属性から自由自在に検索項目、条件を設定できます。全文検索(Windowsの機能に依存)にも対応しています。

標準でワークフローを搭載

メールによる審査・承認のワークフロー機能を搭載

承認 有/無 によるステータス管理承認後のデータは容易に差し替えできないなどの管理機能を搭載しています。

セキュリティを強化

ファイルへの閲覧・修正の権限設定

複数の権限設定ポリシーを用意、お客様の業務に合わせていただけます。

基本機能

ファイルは属性で管理

ファイルに付属する荷札(属性)で管理します。
属性は自由に設定することができます。この属性項目で、エクスプローラ風なツリーも構成されます。

【図】属性入力画面

文書内属性抽出

EXCELファイルをChronoStar画面にドラッグ&ドロップすると、EXCEL表に記入された様々な値が抽出され属性として登録されます。
EXCEL利用事例をみる

編集排他制御/上書き禁止

ファイルを編集するときは、チェックアウトコマンドでサーバーから取り出します。チェックアウトされたファイルを、他のユーザは閲覧できても編集はできません。編集後に、チェックインを行うと履歴が増え「改訂する」にチェックを入れておくと、上書きを禁止することができます。(履歴が増えます)

履歴管理

チェックインされたファイルは、すべての履歴を記録します。誤った変更や改ざんからファイルを守り、必要な時に旧番のファイルを取出すこともできます。

承認機能

設定された承認ルートに、承認依頼を行うことができます。代理承認者も設定でき、複数ドキュメントを一括依頼した場合には、すべてが承認されるまで、次に承認が回らず、一部だけが先に進むことを防げます。

【図】承認フロー例

本製品の詳細は、クボタシステム開発株式会社

Page up

  • 新明和ソフトの図面・ドキュメント管理ソリューション
  • グローバルな情報共有に最適なシステム OPENER
  • FULLWEB WEB上での管理が可能に
  • ※株式会社コネクテッド社にリンクします
  • PDM ChronoStar 部品表管理のシームレスな連携を実現
  • ※株式会社コネクテッド社にリンクします